ロシア語学習アプリとサイト5つ【ロシア語の独学に!】

ロシア語の学習アプリと学習に有益なサイトの紹介

このページでは高校生の時から1.5年ほどロシア語を独学という形で勉強してロシア語能力をА2まで上げたあと大学を休学してモスクワへと渡ったワイがロシア語の独学に役立った学習サイトと学習アプリを紹介します。

ロシア語をゼロから1.5年独学した結果・・・

このページではワイがロシア語の独学をしていた時に無料で使っていたロシア語学習サイトウェブサービスそして学習アプリを紹介するんやでっ!

  1. ロシア語の語彙数が測れる簡易テストのサイト
  2. 同年代のロシア人とインターネット上で出会えるマッチングサイトとアプリ
  3. ロシア語の語彙力を増強できるウェブサービス(Clozemaster) アプリ
  4. ロシア語の文法を有効的に学習できるウェブサービス(Dualingo)アプリ
  5. ロシア語の学習者に向けてロシアに関して発信しているYouTubeチャンネル

関連記事

ロシア語文法の学習アプリ3選 【ロシア語の独学者へ】

ロシア語単語・語彙の学習アプリ3選

1.ロシア語の語彙数が測れる簡易テストのサイト

このサイトではロシア語の語彙数を簡易的に計測することができる

簡易テストの結果によってロシア語の推定語彙数が表示される

それと同時に、あなたのロシア語の運用レベルも知ることができる

これはCEFRと呼ばれるヨーロッパ全体で外国語の学習者の習得状況を示す際に用いられる指標である

A1からC2までのレベルがあり、A1が一番低く、C2が一番高い

このロシア語の簡易的な語彙力テストでは、あなたが知っているロシア語の語彙の数を基にあなたのロシア語の運用レベルを知ることができる

ロシア語の語彙テストはこちらから

Russian placement test

関連記事

自分の語彙力を測定する方法【ロシア語語彙測定】

https://ore.organic/Entry/自分の語彙力を測定する方法【ロシア語語彙測定/

2.同年代のロシア人とインターネット上で出会えるマッチングサイトとアプリ

ロシア語をゼロから1.5年独学した結果・・・

↑上記のページにも記した通り、ロシア語の独学には所謂、出会い系サイトやマッチングアプリを有効活用した方が良いという結論に達した。

その理由を説明する

私は現在モスクワで生活しているが、モスクワに来る前は海外の大学で経済学を専攻していた。

(現在は、その大学を休学してモスクワに来ているわけだ)

ちなみに、中学、高校時代も海外で育った

実際、高校時代からロシア語の独学を始め、大学に入ってから少し本格的にロシア語を独学で勉強し始めた。

少しだけ力を入れて独学をし始めると、問題が発生した

それは、ロシア語の独学に対するモチベーションの維持。そして、独学したロシア語を発揮したいという意欲だ

ロシア語の独学をしていて感じ2つのこと

  1. ロシア語の独学に対するモチベーションの維持の難しさ
  2. 独学したロシア語の成果を自覚するために発揮したいという欲望

実際のところ、私が高校に在学していた頃もロシア語を一応独学していたが上記の2つを感じることはなかった

というのも、私の通っていた高校には私を含む多くの留学生が在籍していたためロシア語を話す同級生もいたからだ

(ちなみに、同級生のロシア人の影響でロシア語を独学し始めたことは否定できない事実だ)

しかし、一方で大学に入学すると…

私の場合はロシア語を話す学生にも恵まれず、さらにはロシア語に興味があるという趣味が合いそうな学生にも出会うことができなかった。

また、残念なことに私が在籍していた大学では確かにロシア語のコースはあったが言語学科の学生しか履修できないシステムになっていた。

すなわち、経済学を専攻していた私はもちろん履修できなかった

(まず、経済学部にロシア語に興味関心がある学生は珍しいだろう)

そのため、私はインターネット上の所謂出会い系サイトというのかマッチングアプリでロシア語の勉強を手伝ってもらえそうなロシア人を探すことにした。

それは、ロシア語独学のモチベーションの維持そして、ロシア語の定着成果を身につけるためでもあった。

なぜロシア語の独学のために出会い系サイト、マッチングアプリを使用したのか?

  1. インターネット上で同年代のロシア人と知り合い楽しく連絡を取り合うことでロシア語運用力の向上、そしてロシア語独学のモチベーション維持を目指すため
  2. ロシア人とマッチングアプリ上で知り合いって無料のチューターとして利用できる。つまり経済的。(インターネット上ではロシア語の有料ビデオ電話レッスンなどがあるが、マッチングアプリや出会い系サイトを利用すれば無料でロシア人と交流することができる)
  3. シンプルに大学でロシア語を満足に勉強できる環境がなかったため、自分で工夫して開拓するしかなかった

やはり、一番大きな理由になったのは無料でロシア人とコミュニケーションが取れるということだろう。

【無料で習う】ロシア語上達はロシア人との交流が鍵!【語彙アップ】

インターネット上によくあるロシア語のスカイプレッスンは1時間に3000円くらいかかるものだと記憶しているが、マッチングアプリでコミュニケーションをとり良い関係を築くことができれば無料でいつでもメッセージ、場合によってはビデオ通話を使ってロシア語でコミュニケーションをとることができる。

(やはり、マッチングアプリを利用したロシア語独学は無料であるというところが大きなメリットだ)

私の場合はマッチングサイト又は出会い系サイトで仲良くなったロシア出身の方と最終的にはInstagramのアカウントを交換して毎日連絡を取り合っていた。

(今思うと非常に親切な方だ…)

しかし、マッチングサイトを利用したロシア語の独学において注意すべき点は、相手はロシア語の教師ではないので文法などの指摘を期待することは的外れであるということだ。

また、マッチングアプリをロシア語の独学の一環として利用して気づいたこともあった。

文法にミスがあっても単語さえ知ってればコミュニケーションを問題なく取れることだ。

やはり、語彙力は非常に重要だと感じた。特に独学者は…

ロシア語・英語・外国語での日常会話において文法は重要か?

実際、マッチングアプリを使ってロシア語でコミュニケーションをとってみると、いろいろ新しい単語に出会うことができた

新しい単語をメモ帳にメモをして毎晩寝る前にちょっとずつ覚える習慣をつけることで、語彙力の増強にも繋がった

(無料マッチングサイトにバンザーイ!ロシア語独学者の見方です!)

はりロシア語の独学者はマッチングアプリを積極的かつ有効的に使うべきであると感じた

(どうせ、無料なんだから。使った方が良いでしょう!)

ブログ管理人の本音

(マッチングサイトは無料だしな!無料で勉強できるし、しかも楽しい!ロシア語の独学のモチベーションになるやでっ! 可愛い女の子とも話せるわけや) ロシア語の独学に使わない理由がないやろ!

マッチングサイトはワイのロシア語独学で一番お世話になったと言っても過言ではないで….

(無料でロシア語を吸収できるのが大きいな!)

3.ロシア語の語彙力を増強できるウェブサービス(Clozemaster)アプリ

さて、無料のマッチングサイトなどでロシア人と知り合い楽しくメッセージ、会話するのも良いが

やはり、語彙力は必要不可欠である

(語彙力至上主義いうてな)

そこで、ロシア語の語彙力の向上の一助となるのがCLOZEMASTERと呼ばれる無料の言語学習ウェブサービスだ。

ロシア語の単語を効率よく覚える為のロシア語暗記アプリ3選

(このサービスは完全無料で使用でき、なおかつ会員登録の必要がないところも良いなっ!)

このCLOZEMASTERWEBサイトだけでなくでもアプリとしてインストールして利用することも可能なためスマホでも手軽に利用できる。

ゲーム形式の文章穴埋めにより文法そして語彙力が自然に身につくClozemasterのロシア語学習方法は非常にシンプルで、ほんの数分で日常生活でよく使ういくつもの文章に触れることができる。

(このサービスは完全無料の上、広告も一切表示されないのが尚良い!)

また、CLOZEMASTERの大きな特徴としてランキング機能がある。

このフィーチャーのおかげでゲーム感覚で学習でき、ユーザのモチベーション維持がされる工夫が施されている。

ロシア語のコースには日本語版と英語版のコースがあるのだが、筆者の個人的な感想としては日本語版は訳が変な気がする為に英語版の使用をおすすめしたい。

厳密に伝えると、CLOZEMASTERには単語コースもあるが文法コースもある。

(ぶっちゃけ、文法は次の項目で紹介するDuolingoを利用して無料で学習する方がコスパが良い)

しかし、文法コースを利用するには有料会員になる必要がある。今回は完全無料で利用可能な単語コースを紹介したい。

上の画像の通り、この語学学習サービスには基本100語から50000語までのボキャブラリーコースがある。

(これが全て無料で利用できるのだから使わない手はないだろう!単語帳買うよりコスパいい…いうてな)

また、問題方式は下記掲載の画像の通り選択式入力式のいずれかを選択できる。

選択式

入力式

注意:入力式の出題方式で学習する際は、あらかじめロシア語キーボードをデバイスに設定しておく必要がある!

CLOZEMASTERはこちらから

webバージョン↓

CLOZEMASTERのWEBバージョンはこちらをクリック

アプリのダウンロード

Clozemaster

Clozemaster
開発元:Language Innovation LLC
無料
posted withアプリーチ

ロシア語文法の学習アプリ3選 【ロシア語の独学者へ】

最近では紙ベースの辞典が携帯電話のアプリに移植されていて非常に便利だ。これじゃロシア語の電子辞書なんていらなくなってしまうな…

最後に-独学でロシア語を習得するにはどのくらいの学習時間が必要なのか?

🔽ロシア語の難易度に関して

ロシア語の習得に必要な学習時間と難易度を調べてみた。


この記事では、どのくらいの学習量(学習時間)をこなせばロシア語の中級者程度に達することができるのか?

また、ロシア語の難しさを他の外国語と比較し、相対的な難易度を比較した。

つまり、上記の記事にはロシア語を身につける(日常会話B1-B2)まで到達するのに必要な学習時間と多言語と比較した場合のロシア語の習得難易度に関して執筆しました。

興味があればぜひどうぞ!

ロシア語の習得に必要な学習時間と難易度を調べてみた。