ロシア語独学してみた。

ロシア語独学中。他にも色々な言語に興味ある。

俺の目標は実現可能なのか?

1週間ほど前からロシア語検定に向けて勉強し始めた。

で俺は、3級に合格したいと考えている訳であるが、これが本当に実現できそうなのかを第三者に意見を求めたいと思った訳なのでインターネットの掲示板にこんな質問をしてみた。

5月中旬にロシア語検定3級あるのだけど、全くの初学者が1日10時間勉強したら受かる見込みありそう?

正直10時間というのはかなり誇張した表現をしたが、本当は6ー7時間くらいだろうか。

掲示板上には、俺は大学生であるという設定になっているが、実際には違うということは理解できるだろう。

本当は、帰国子女で高校を12月に卒業して海外の8月大学に入学するから時間がある。

その時間を利用してロシア語の基礎くらいは身につけたいと考えているだけだ。

上記のことを掲示板に書くとなかなかまどろっこしいので、簡略に大学生であるということにした。

で掲示板上には俺のコメントへのリスポンスいくつかきた。

3級はきびいから4級の方が良いとか。

難しいという意見もあった。

俺の期待していた答えは、検定を受けた人の体験談的なものだったのだがそれはなかった。

そもそも、このサイトには3級に必要な学習時間は400時間ほどだと書かれている。

もしそれがケースであれば俺の場合は、4h/dの学習時間程で合格できるようだ。

目安として。

ただ、シンプルに一番重要なのは語彙力と文法を3級レベルにあげることだろう。

つまり俺が使用している教科書を丸々1冊の内容を全て完全に理解して、1000単語以上を覚えればほぼほぼ合格できるはずだ。

合格する方法は知っているし、今のところ計画通りに順調に進んでいる。

そして、多分俺が立てた計画を実行できればパスできるし、ギブすればいけなだろう。

しかし、掲示板で第三者に意見を求めたくなるのは自信がないからなんだろう。

来月ごろに教科書1周終わっていれば少しは自信がつくのではないか。

でも、3級くらいいけそうじゃないか?

だって俺暇だぞ。

拍手[1回]