ロシア語独学してみた。

ロシア語独学中。

大学が始まります。【俺のビジョン】


9月から俺の大学生活がついに始まることになった。

また海外生活が始まることとなる。

あと2ヶ月ほどでニート風生活とも日本ともお別れしなければならない。

残念ではあるが、大学での専攻は言語ではないが第二外国語としてロシア語を選択するつもりだ。

また、大学の外でも現地の国のロシア大使館が主催しているロシア語のセミナーがあるようなので参加を検討している次第だ。

そしておそらく、俺が行く国にもロシア人の学生が数人いるのではないのかと期待している。

少なくとも、俺が中学と高校時代に住んでいたオーストラリアではロシア人の数も少なくなかった。

そして、最近ロシアの大学院に進学したいなと感じているのだが。

大学入学の前にこのような目標というか願望を心に描けたことに関しては満足している。

その為には在学中にロシア語のレベルを初級から中上級程度まで引き上げ、検定試験に合格する必要があるようだ。

もちろん大学の成績も重要だが、検定試験合格が死活問題だ。

大学では目的意識を強く持ち目標を達成したいと考えている。

これからもこのブログは続けて行く予定である。

よろしく。

人気記事一覧
● 初学者の俺がロシア語独学に使用している教材。【単語帳・参考書】
● ロシア語の単語を覚えられない奴。この記事を見ろ。【単語覚え方】
● 俺は1日50単語暗記しています。【俺のロシア語単語覚え方】
● ロシア語・英語・外国語での日常会話において文法は重要か?
● ロシア語の習得に必要な学習時間を調べてみた。
● ロシア語の日常会話に必要な最低語彙数を考えてみた。

拍手[1回]

コメント

コメントする