ロシア語独学してみた。

ロシア語独学中。

ロシア語を勉強したいと思った動機。


ロシア語を独学しようと思ったのはこれが最初ではない。

実際、俺が高校2年生の時にもロシア語を勉強したいと思い実行したが長く継続することはむつかしかった。

学生時代は学校の勉強をこなすことが重要だったため、なかなかロシア語独学を持続させるのは大変だったと思う。

しかし今高校を卒業した俺であれば、時間はたっぷりあるので挑戦してみようと思った。

少なくとも、大学進学までで6か月以上あるのでその間にロシア語をどのくらい吸収できるのかを試してみるのもよいと思った。これから毎日学習成果を更新していく予定である。


すでに触れているが、そもそものなぜ俺がロシア語に興味を持ったかといえば、高校時代までさかのぼる。

俺は、高校時代に海外生活していた。その時に数人のロシア人の知り合いを作ることができた。

それが、俺がロシア語に興味を持った理由だ。そして、彼らにロシア語の単語を教えてもらうようになり、彼らとロシア語で話してみたいと思ったので独学に挑戦した。

これがロシア語を独学するに至った動機だ。
よろしく。ちなみに俺のプロフィールも見てほしい。

俺が使用しているロシア語の教材を紹介したので気になる人は押してくれ。

人気記事一覧
● 初学者の俺がロシア語独学に使用している教材。【単語帳・参考書】
● ロシア語の単語を覚えられない奴。この記事を見ろ。【単語覚え方】
● 俺は1日50単語暗記しています。【俺のロシア語単語覚え方】
● ロシア語・英語・外国語での日常会話において文法は重要か?
● ロシア語の習得に必要な学習時間を調べてみた。
● ロシア語の日常会話に必要な最低語彙数を考えてみた。

拍手[5回]

コメント

1. 無題

その国の人の母国語で会話がしたいという思い、共感しました!
学んだことが通じるようになるともっと学習に力が入りますね(^^)

Re:無題

Re:その国の人の母国語で会話がしたいという思い、共感しました!
学んだことが通じるようになるともっと学習に力が入りますね(^^)

コメント助かります。
これからよろしく。

コメントする